top of page

Waltz For Debby の行方

昔買ったビル・エヴァンスの譜面を久々に開いて練習している。

全曲難しく、でも「Waltz for debby」は弾ける気がしてチャレンジしていたがあきらめて放置していた。でも弾けたら気持ちいいだろうな〜と思いまた練習し始めた。


今はアルバムに向けて新曲を作っていて、それをこれから録るとなるとある程度間違えずに弾けた方がスムーズで疲れない。ギターもピアノも、作詞作曲をしながら筋トレをしているようなものかな。

一人で全ての作業を行うのは大変だと重重わかっているけど、楽しさの方が毎回勝ってしまい続いている。でも今回は苦手なところは頼ろうと思っています。

録る曲が全部決まったら一気に録るつもりです。


この間、大根と豚肉と玉ねぎのカレーを作った。でも途中で「カレーうどん」のカレーって美味しいよな、と思い「だし」と醤油を入れたら大根たちと相性がいいのか、めっちゃおいしかった。


自分が「食べたい」と思った料理を作れるって、ちょっと幸せだなと思う。

料理は得意ではないけど、台所に立つと元気が出る。「ジャンヌ・ディエルマン ブリュッセル1080、コメルス河畔通り23番地」という映画に出てくる台所がとても好きで、好きすぎて何度も見てしまいます。





Comments


bottom of page