Raise You Up /Just Be

本当に悲しいときは、何を聞いても悲しく聞こえるものです。


1年半ほど前に、たまたま見た音楽番組で、春馬くん演じるドラッグクイーンのローラにとても衝撃を受けました。ブロードウェイミュージカル・キンキーブーツ日本公演の一部を演じてる姿。美し過ぎました。


ちょうど4thアルバム「Soul in the Loop」を製作中で、私は人生の岐路にも立っていた時期でした。一生懸命な彼の姿に、とても感動し勇気づけられたのを覚えています。

また森雪之丞が日本語訳を手がけた「Raise You Up /Just Be 」が素晴らしく、何度も聞きました。


あまり自分の歌詞の事とかは言わないのですが、「tea for two」の歌詞の最後の一節は、まだ観ぬキンキーブーツのことを歌っていたのでここに残しておきます。


セイロンカルダモンクローブシナモン

「なりたい自分になりなさい」とミュージカルの歌が

セイロンカルダモンクローブシナモン

最後はカーテンコール

鳴り止まないスタンディングオべーション」




最新記事

すべて表示

世界中の誰よりただ泣きたくなるの

みぽりんのサブスクが始まっていた。 楽しみにしていたので、うれしくてちょっと踊りました。 「世界中の誰よりきっと」から「ただ泣きたくなるの」この流れはキュンキュンおすすめです。 当時流行ったのは小学生の頃でしょうか(年齢ばれますね。。) どんな時も、その時その時の心情にあった曲を選んで聴ける。 その選択肢が多ければ多いほどいいし、こうして色んな音楽が聴ける事は幸せです。 今はシビアな内容の曲がリリ